ホーム > 船積みのご留意点 > カナダ向け貨物BL記載事項に関するご案内

船積みのご留意点

2012年05月21日

カナダ向け貨物BL記載事項に関するご案内

平素は、弊社サービスに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、カナダ向けB/Lに関し、カナダ税関24時間ルールに関連してConsignee及びNotify Partyの
郵便番号(Postal Code若しくはZip Code)が新たにマニフェスト上の必須項目となりましたのでご連絡致します。

Postal Code及びZip Codeは下記のいずれかの書式にてご対応をお願い致します。

<カナダPostal Codeの例 - Consignee/Notify Partyがカナダの場合>
例1 「A1B2C3」  :アルファベットと数字を交互に連続6文字
例2 「A1B 2C3」 :1番目の文字列(3文字)と2番目の文字列(3文字)の間にスペース
例3 「A1B-2C3」 :1番目の文字列(3文字)と2番目の文字列(3文字)の間にハイフン

<米国Zip Codeの例 - Consignee/Notify Partyが米国の場合>
例1 「12345」 :連続した5桁の数字
例2 「123456789」 :連続した9桁の数字

尚、上記書式に従わない場合、正しいコードを記載している場合でも、
カナダ税関より船積みが許可されない場合がございますのでご留意ください。

<誤記の例>
例1 「A1B,2C3」 :Postal Codeの間にカンマやドットが入っている
例2 「12345-6789」 :Zip Codeの間にハイフンが入っている
例3 「123456.789 :Zip Codeの間にカンマやハイフンが入っている


円滑に船積み頂くためにも、お客様におかれましては、可及的速やかにご対応頂けますよう
何卒ご協力の程お願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせは、各営業担当までお願い致します。

このページの先頭へ