ホーム > 船積みのご留意点 > インド西岸向けImport Export Code(IEC)導入のご案内

船積みのご留意点

2008年10月06日

インド西岸向けImport Export Code(IEC)導入のご案内

平素は、弊社サービスをご利用頂き厚く御礼申し上げます。

掲題に関しまして、ナバシェバ税関の通達により、ナバシェバ向け・ナバシェバ゙経由内陸ICD向け貨物につき、Manifest及びB/L面上にIEC(Import Export Code)を記載することになりました。

つきましては、今後上記仕向け地へ船積みのお客様は、B/L Instructionに下記の通りIECを記載頂けますようお願い致します。IECが記載されていない場合、現地での通関及び貨物引渡し時にトラブルが起こる可能性がございますので、ご留意頂けますようお願い申し上げます。

開始日
即日開始
対象貨物
ナバシェバ向け・ナバシェバ経由内陸ICD向け貨物
手配事項
B/L InstructionsにIECを記載
<記載例>Consignee/Notify Party欄
0123456789(←こちらがIECです。)
Mitsui O.S.K.Lines (Japan), Ltd.
2-1-1 Toranomon, Minato-ku
Tokyo, 105-8688, Japan

以上

お問い合わせ先
アジアグループ 輸出担当
TEL:03-3587-7100

このページの先頭へ