ホーム > 船積みのご留意点 > 米国/カナダ国内輸送重量制限を超過する貨物を輸送される際の事前申告のお願い

船積みのご留意点

2007年11月15日

米国/カナダ国内輸送重量制限を超過する貨物を輸送される際の事前申告のお願い

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は弊社サービスをご利用賜り厚く御礼申し上げます。

さて ご存知のとおり、米国国内では道路輸送において 州ごとに合法的に走行できる基準値(重量/長さ/幅/高さ)が定められておりますが、特に重量に関する制限は厳しく、制限重量を超える貨物の輸送について は、特殊シャーシを手配する 若しくは 各州のPermit Sectionに申請の上 許可を取得することが必要となります。
昨今、弊社取り扱いの貨物でこうした制限重量を超える貨物が増加しており、関係当局への申請手続き 及び 必要な機器が輸送に遅延なく確保できるかが危惧されていることから お客様各位におかれましては 下記の重量を超える船積みが予想される場合、見積り及び BOOKING申し込み時にご連絡を賜りたく、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

1) 米国/カナダ発着貨物で、下記重量を超えることが予想される場合は、ご連絡ください。
   重量は「貨物+固縛資材の重量の総和」になります。

Country

20FT

ドライ

40FT/40HC

ドライ

20FT

リーファー

40HC

リーファー

USA

39,500 LB

17,917.0 KG

17.917 KT

44,500 LB

20,185.0 KG

20,185KT

34,000 LB

15,426.0 KG

15.426 KT

41,800 LB

18,960.0 KG

18960 KT

Canada

50,000 LB

22,679.6 KG

22.680 KT

60,000 LB

27,215.5 KG

27.215 KT

50,000 LB

22,679.6 KG

22.680 KT

60,000 LB

27,215.5 KG

27.215 KT



2) 内陸輸送の際には、港~最寄の鉄道Ramp、鉄道中継地点でトラック輸送が発生する場合が あり、そのいずれの州の走行基準も満たす必要があります。このため上記はどの州においても基準を満たす値としてご案内しております。

3) 制限を超過する貨物の許可取得には、各州ごとに取得手数料が発生いたします。

4) 港止め貨物につきましても 事前申告の対象となります。

5) 違反が判明した場合には、数百ドルから数千ドル単位での追加請求が発生する場合がございますのでご注意願います。

6) ご質問等ございましたら、各営業担当までお問い合わせお願いいたします。

このページの先頭へ