ホーム > 船積みのご留意点 > タイ・ラッカバン向け 危険品貨物引受けのご案内

船積みのご留意点

2005年09月29日

タイ・ラッカバン向け 危険品貨物引受けのご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、PAT(Port Authority of Thailand)よりタイ・ラッカバン(Lat Krabang)向け危険品貨物一部引受け禁止のアナウンスがあり、本年10月1日(土)以降タイ・レムチャバン港(Laem Chabang)到着分よりタイ・ラッカバン(Lat Krabang)向け、危険品貨物の引受けが下記IMO Classを除き、不可能となりましたのでご案内申し上げます。

お客様におかれましては、本件の事情をご推察の上、何卒ご理解、ご協力頂きますよう宜しくお願い申し上げます。(また、今後、状況が変わりましたらご連絡させて頂きます。)

<対象地>
タイ・ラッカバン(Lat Krabang) <タイ・レムチャバン港経由>

<実施日>
2005年10月1日(土)以降、タイ・レムチャバン(Laem Chabang)到着貨物より

<対象地>
タイ・ラッカバン(Lat Krabang) <タイ・レムチャバン港経由>

<引き続き引受け可能IMO CLASS>
Lat Krabang
IMO 2.1 /2.2
IMO 4.1/4.2
IMO 9
IMO 3 一部容器によって不可となる場合あり / 引火点 10 ℃以下は不可
IMO 8 一部容器によって不可となる場合あり

<開始該当本船>
CBE航路  MOL Harmony V.0084Sより
(日本最終港<名古屋>TD:9/27 レムチャバン港着:10/05)
CBW航路  MOL Kauri V.0029Sより
(日本最終港<博多> TD:9/25 レムチャバン港着:10/04)
CBC航路  Ganta Bhum V.117Sより
(日本最終港<横浜> TD:9/26 レムチャバン港着:10/04)

以上

お問い合わせ先
アジアグループ 輸出担当
TEL:03-3587-7100
アジアグループ 輸出カスタマーサポート担当
TEL:03-3587-7385

このページの先頭へ