ホーム > 船積みのご留意点 > 香港向け及び香港経由貨物に関するご案内

船積みのご留意点

2004年11月19日

香港向け及び香港経由貨物に関するご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、香港向け及び香港を経由する貨物(Transhipを含む)につきましては、HKSAR(Hong Kong Special Administrative Region of the People's Republic of China)より下記'輸出入・通過禁止品目'が制定されております。この品目に該当する、もしくは該当する可能性がある貨物には、HKSARからの指示により製(商)品の仕様書や輸出・輸入ライセンスの提出が必要となります。これら資料を提出しない、またはHKSARより陸揚げ許可を得られない状態で陸揚げされた場合はPenaltyが課せれ、最終的にShipper殿が多大な損失を被ることとなります。このような事態を防ぐため、本品目に該当する可能性があると判断される製(商)品につきましては事前に弊社にご確認頂き、合せてHKSAR宛提出用資料をご用意頂けます様お願い申し上げます。
弊社におきましてはHKSARからの指示に対し迅速に対応する必要があり、既に本船に積載された貨物でHKSARから陸揚げ許可を得られない場合は、他港での陸揚げ等の措置を取らせて頂き、追加費用等も請求させて頂くこととなりますのでご注意を頂きたく宜しくお願い申し上げます。

(輸出入禁止品)

品目の詳細はHKSARのWebsiteでご確認ください。
http://www.stc.tid.gov.hk/english/checkprod/sc_control.html

以上

このページの先頭へ