ホーム > 船積みのご留意点 > インド向けB/L記載事項に関するお願い

船積みのご留意点

2004年04月26日

インド向けB/L記載事項に関するお願い

平素より弊社海上サービスをご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、インド向けB/Lにつきましては、インド税関の通告(Indian General Manifest Regulations)により、全てのB/Lに「Final(Actual)Consignee's name / address」の表記をして頂くことになっております。従いまして、B/L面上のConsignee欄に「銀行」又は「To Order」(Bank B/L, Order B/L)として表記される場合は、必ずNotify Party欄に「Final Consignee's name / address」を明記して頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

また、上記Final Consigneeの情報は「Import General Manifest」としてインド税関にFileされますので、本船が日本のLast Port出港4日経過以降はB/L訂正が一切できませんので、併せてご理解の程お願い申し上げます。

今後とも弊社のインド向け海上輸送サービスをご利用賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます。

弊社インド向仕向対象港:
Nava Sheva , Chennai (Madras) ,Calcutta
(上記対象港を経由した内陸向けも対象となります)

以上

お問い合わせ先
アジアグループ 輸出担当
TEL:03-3587-7100

このページの先頭へ