ホーム > ブッキング・B/L・DO > B/L Instructionsのご案内

B/L Instructionsのご案内

船積み関係書類であるD/R(Dock Receipt)、CLP(Container Load Plan)に関して書類作成業務の合理化、簡素化する目的で書式を変更する事となりましたので、ご案内申し上げます。尚、在来船や自動車船で使用する書式(S/A)には変更ございません。

変更理由として、現行のフォームが制定された1982年以降海上貨物通関情報システム(Sea-NACCS)の普及により、貨物情報、コンテナ情報の電子化が進み、D/Rの機能が失われつつあるのが現状です。こうした状況下、現行の業務に併せた書式に変更する事と致しました。尚、新フォームは、従来同様、日本船主協会(JSA)及び日本貿易関係手続簡素化協会(JASTPRO)の統一フォームです。


B/L Instructionsダウンロード

こちらからダウンロードできます。PDF形式とExcel形式をご用意しております。初めての方はサンプルPDFをご覧ください。

B/L Instructions の提出先はこちらをご覧下さい。


主な変更点

D/Rの4枚綴りを1枚とします。
フォームサイズをB4からA4に変更しました。
コンテナ情報(CLP)はD/Rフォームの中に項目を追加しました。
※コンテナ本数が多い場合、"Supplemental Sheet"をご用意致します。
D/R情報の入力項目数を削減しました。
B/L作成するための指示書と言うD/Rの性質をより明確化するため、書式の名称を、"Dock Receipt"から"B/L Instructions"と変更しました。

“B/L Instructions”(B/I)は、2006年4月1日から使用開始し、当面の間は、旧D/Rフォームとの併用でご利用頂けますが、在庫がなくなり次第併用期間は終了させて頂きます。船積み書類変更に関し、お手数をお掛け致しますが何卒、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

尚、“B/L Instructions”(B/I)は、貨物・コンテナ情報の100%電子化が実現されるまでの経過的な対応であり、今後とも引き続き関係業界への電子化を進めて参りますので、ご協力をお願い申し上げます。


お問い合わせ
ドキュメンテーショングループ TEL:045-212-7776

このページの先頭へ